ラクナクラシ

出来るだけ快適で楽しい生活

【登山・ハイキング】国内UL・ガレージブランドまとめ

国内ブランド 

国内で展開しているガレージブランドをまとめています。国内ブランドは日本のハイキングの条件の下で快適に使用できるように設計されているプロダクトが多いことや、購入後のアフターサービスが手厚いなどのメリットがあります。

山と道

www.yamatomichi.com

日本のULブランドのパイオニア

デイハイキングから2泊程度にちょうどよい山と道miniやmini2、大型のTHREEなどのバックパックサコッシュからメリノウールを使用したウェアまでガレージブランドとは思えない幅の展開をしています。レインウェアをリリースした結果ウェア類は全て山と道で揃えられるという凄い状況になっています。

また、HIKE LIFE COMMUNITYといった企画や、上記のウェブサイトで公開中のJOURNALSには多くのハイカーのコラムや記録が掲載されていて、見ているだけで面白いです。これからULハイクを始めようという方にはためになるTIPSなどが多く記載されています。

 

RIDGE MOUNTAIN GEAR

www.ridge-mountaingear.com

山と道のスタッフが立ち上げたブランド。速乾素材のプリントTや、サコッシュなどを扱っています。小さな小物なども扱っているのが特徴です。バックパックは出して居ませんがEvery Toteという日常でも使いやすいトートバッグをリリースしています。トートバッグなのに、たすき掛けができるようなギミックがついていたりとさすがガレージブランドといったところ。マスプロには作れない製品ですよね。とてもかっこいいんですけれど現在品切れ中。時々ポップストアも開催していますので、こちらのブランドもInstagramをチェックしてください。

こちらも非常に人気のブランドなので、リリース日にはオンラインストアで争奪戦になります。事前にInstagramでアナウンスがありますのでフォローをしておくことをおすすめします。

GREAT COSSY MOUNTAIN

gcm.thebase.in

キューベン製のレジ袋、ガソゴソバッグが有名です。beamsで扱っているあのブランドよりも昔からガサゴソしていた気がする。他にはシカちゃんワッペンなどのキャラクター物も展開。MYOGキットも販売しているのでMYOGってみたいなという人にはおすすめです。個人的には哀愁漂うブログがマジで好き。

SAYAMA WORKS

sayamaworks.com

個人でクオリティの高いバックパックやウォレットを製作しているブランド。ミニマリストウォレットは定番商品でウェブショップにアップされるとすぐに完売してしまいます。Instagramなどえお見ると分かるのですがオーナーの人柄が滲み出る良いブランドです。TJARで男澤選手のバッグパックを作成したのもこのブランドです。

Trail Bum

trailbum.jp

三鷹 hiker’s deptの土屋さん率いるハイランドデザインが古き良きレイジャーディンバックを現代風にアレンジしたバックパックを作成しています。ハイテクな素材も使わずにハイテクな装置も使わない。だけれどどうしても背負いたくなるブランド。

SORA 

ジップロックがシンデレラフィットのサコッシュジップロックの使用により完全防水。チタンのギアを製造しているブランド。moonlight gearで購入可能ですが毎回即完なので手に入れるのも大変です。

 RawLow Mountain Works

RawLow Mountain Works

バック作りのプロ達がULバックを作り始めたらこうなる。ほかのULブランドのデザインとは一線を書くデザインが特徴的。白シャツにウールのジャケット、ウールのハットといったイメージです。

Atelier bluebottle

atelierBluebottle / アトリエブルーボトル

バックパックからサコッシュ、靴下やウェアまで展開。

minimalight

MINIMALIGHT

プレイウォレットが大人気。あまりの使いやすさから日常でも使いたい人が続出し、今ではレザーエディションも作成しています。レザーエディションはエイジングも楽しめて街でもビジネスでも使用可能となっています。もちろんX-PAC製のプレイウォレットも引き続き販売中。

If you have

ifyouhave

超軽量ストーブやhugといったバックパックが定番商品。フラーについて研究していたというだけでもう好き。

ALEX

coopalex.thebase.in

山の生協 COOP ALEX。プーさんブートの白熊アレックスのブランド。山と街の境界線をより曖昧にさせてくれるラインアップ。グラフィックや配色は他のブランドよりも頭ひとつ、ふたつほど抜けています。mountain researchや裏腹ブランドが好き(だった)な人には堪らないでしょう。

paaGo WORKS

www.paagoworks.com

NINJA TARPやNINJA FIRE STANDが有名です。

Answer4

ANSWER4

トレイルランニングに強いブランドですがファストパッキングやULハイクにも使えるバックパックやレインウェアなどを展開。現在は高尾にお店を構えていて、めちゃくちゃ沢山のくクラフトビールがある。マジで最高。

mikikurota

mikikurota/MGP

建築家ユニットのブランド。モノポールテントや果物が入るフルーツザックなどが有名。キューべンファイバーの透け感がもう完全にSANAA石上純也

やまのうつわ(VIVAHDE)

vivahde.com

ULじゃないじゃんって言われてもしょうがないけれどハイキングを豊かにする気の器を販売しているブランド。スタッキングも出来ます。

locus gear

https://locusgear.com

シェルターブランド。OMMというMYOG用の素材を扱うショップも運営している。hapi cubenを2年ほど使用していますが軽いし可愛いし丈夫だし撤収も楽だし本当に最高。最近はeventを使用した生地のシェルターをリリース。めちゃくちゃ欲しい。

883 design

883Designs / ハヤミデザイン - sokit 東京都練馬区にある山のセレクトショップ “ソキット”

オリジナルのバックパックやスタッフサックなどを作成。オーダー出来るので自分だけの1つを作成可能。既製品のカスタムもしているみたいです。

asobitogear

asobitogear.com

子ども用のショートパンツから始まりサコッシュなども展開。大人サイズのパンツもオーダー可能で細かいところまで注文可能。お子さん用のサイズのULブランドやウェアブランドってあまり無かったのでこれは嬉しい。

ULTRA HEAVY

moonlight-gear.com

石川彰、ジェリー鵜飼、Ryuji kamiyamaのユニット。ULTRA LIGHTに対するカウンターカルチャーでもなく、ただ自分の好きなものを担いで山に登っていけよという思想が素敵。何しろメンバーもプロダクトもステンシル作品などが有名。

MPB

mpb.stores.jp

雑誌で連載中のmountain poor boys。MPBロゴのTシャツはハイカーたちに大人気。キャップやコップなども展開しています。

Ogawand

OGAWAND/top

バックパックやゆとりのあるサイズ感のスタッフザックなど。

Sanpo stove

moonlight-gear.com

City to summit

citytosummit.stores.jp

Hariyama production 

hariyama.net

 

随時更新中です。(2018/10/30)

関連記事

 

dhfclub.hatenablog.com

dhfclub.hatenablog.com

dhfclub.hatenablog.com