丸い三角形

出来るだけ快適で楽しい生活

リンパ液が出る頭皮アトピーが1週間で治りました

アトピーとは長く付き合ってきたしこれからも適度な距離感で付き合っていくことになるとは思っていたのですが、1ヶ月前くらいに急に頭皮のアトピーが悪化しました。これには相当参った。部分的に髪の毛も抜け落ちて小指の先っぽくらいのサイズのハゲが3箇所くらいできました。これはもう治らないのではと絶望的な気持ちになってメンタルがやられのだけれど、1週間でアトピーは治って1ヶ月もすれば髪の毛が生えてきました。本当に嬉しかったです。同じような境遇で悩んでいるの人に少しでも参考になればと思って情報共有をさせてください。

症状

最初は頭の痒みから始まって、頭皮を触ってみるとかさぶたがいくつか出来ていた。すあってでにかさぶたが出来ている状態だったので、気づかないうちに、多分寝ている時とかに頭を掻きむしったのだと思う。起きている時もかさぶたが気になって頭を触ってしまうという状態。汗をかいたり、寝る前などには痒くなってついつい掻いてしまう。かさぶたが剥がれると、リンパ液で指がほんの少し湿ったりするのだけれど、その感覚でまたさらに落ち込む。夜寝ている時に掻いてしまうらしく、朝起きると枕に血がついているという日々が続く。髪の毛は傷口から滲み出たリンパ液で束になって固まっている状態。この髪の毛がバリバリというのも精神的にきつかった。

この状態では会社に行けないので朝は湯シャンをしてリンパ液を落とすのだけれど、ドライヤーで乾かして少しするとリンパ液が皮膚からまた流れてくる感じがして、触ってみると束になっている。時間が経てば起きた時と同じようにリンパ液が固まって髪の毛が束になってバリバリに固まる。バリバリの部分を解そうと手グシをしたり触ったりするとフケというかリンパ液の固まったモノが繊維っぽい感じになってポロポロ落ちてくる。皮膚がダメージを負っているの頭皮は痒いというよりも痛い。何もしていなくても皮膚が突っ張っている感じがして違和感がある。汗を掻くと痒くなるけれど患部に触れると痛いの掻くことも出来ない。

治るまで

酷い状態が3週間くらい続いた結果、所々髪の毛が抜け落ちてしまった。具体的には左右のこめかみと、後頭部。特に痒かった部分で皮膚が相当痛んでしまったのだと思う。この時にさすがにこれはもうまずいと思い立ち会社を早退して、皮膚科に駆け込んだ。病院での治療や生活習慣の良くない部分を改善して、本気で治すということに取り組んで2、3日でリンパ液は出なくった。髪の毛サラサラの状態は本当に嬉しかった。その後も1週間くらい治療を継続したら痒みも引いてきて、2週間くらいしたら気にならないくらいには治まりました。1ヶ月くらいして髪の毛も短いのが生えてくるようになった。

治すためにしたこと

  • シャンプー・リンスを変える
  • 頭皮用の保湿ローションを使う
  • 頭皮を清潔に保つ
  • 病院にいく

たったこの4つで劇的に僕の場合は改善した。もしこの中でやっていないものがあれば、試してみるのもいいかもしれない。

シャンプー・リンスを変えた

恋人が使っているTHREEの高いノンシリコンのオーガニックシャンプー使ってたのだけれど、それが合わなかった可能性があるので変えました。花粉症とかのアレルギーがある人にはオーガニックや天然オイルを使用したもので痒くなってしまう人もいるみたいなので気をつけてください。頭皮湿疹用とかだとスカルプDのラインナップが有名だけど、今すぐにシャンプーを変えたかったのでどこにでも売っているキュレルのシャンプーとリンスに変更。ドラッグストアやスーパーなどでも売っているので手に入りやすい。赤ちゃんなどの敏感な肌にも使えるので、これなら刺激に弱い人でも使えると思う。僕には合っていたけれど、キュレルのシャンプー・トリートメントが一番良いという訳ではないので、自分の肌に合うシャンプー・リンスを探すのも大切だと思う。今使っているものの、一個前に使っていたものに戻してみるのもいいと思う。取り敢えず個人的な僕のおすすめはキュレルのシャンプーとトリートメント。

キュレル シャンプー ポンプ 420ml(赤ちゃんにも使えます)

キュレル シャンプー ポンプ 420ml(赤ちゃんにも使えます)

  • 出版社/メーカー: 花王グループカスタマーマーケティング株式会社
  • 発売日: 2013/04/08
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
  • この商品を含むブログを見る
 
キュレル コンディショナー ポンプ 420ml

キュレル コンディショナー ポンプ 420ml

  • 出版社/メーカー: 花王グループカスタマーマーケティング株式会社
  • 発売日: 2013/04/08
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
  • この商品を含むブログを見る
 

乾燥対策に頭皮用保湿ローション

顔や身体には化粧水やクリーム、薬などをつけているのに今までは頭皮の保湿はおろそかにしていたのを反省して頭皮用のローションも購入。使い方はお風呂から出てタオルドライした後に髪の隙間から頭皮に直接ローションを付けて放置。肌のつっぱりとカサブタのガサガサが気にならなくる。なんでも保湿は大切。痒みも十分に治るので、お勧めです。

キュレル 頭皮保湿ローション 120ml

キュレル 頭皮保湿ローション 120ml

 

病院に行こう

これが最も重要で効果のある治療法。会社を早退して診察を受けて薬をもらう。僕がいつも出してもらっている薬はアンテベートローション 。効果も早く、痒みも本当に和らぐのでとてもお世話になっている。患部に直接薬を塗って、あとは寝るだけ。ローションを眠る前につけておくと、寝ている時も痒くならない。寝ている時に掻きむしってしまうということがなくなるので、髪の毛がリンパ液でビチョビチョで最悪っていう人は今すぐ病院に行ってこれを貰ってくるといいかもしれない。僕はとてもよく効いた。みんなにも効けばいいと思う。

頭皮を清潔に保つ

頭皮は意外に汗をかくので、会社から帰宅したらすぐにシャワーを浴びて汗を流すことにした。タオルドライで乾かして、ちゃんとドライヤーで乾かす。結構男性はめんどくさがってドライヤーを使わない人が多いのだけれど、ちゃんと乾かさないと頭皮がどんどん乾燥していくので絶対にドライヤーで乾かすこと。ドライヤーで乾かしたら、保湿ローションを塗り、少しおいてから薬を塗るようにしていた。

市販薬のおすすめ

今でも時々痒くなったりする時があるのでその時は病院で処方された薬を塗っているのだけれど広範囲なので結構すぐに無くなってしまう。という事で市販の薬もいくつか使ったんだけれど個人的に1番効き目があって、痒くなくなって、寝ている時に頭皮を掻き毟らなくなったのがAmazonの薬。これ普通に薬局でも買えるようにして欲しい。メディクイックとかはメンソール感が強すぎてダメでした。酷い時は基本的に会社にも持っていくようにしていました。今はお風呂上がりに髪の毛を乾かした後に付けてるだけです。

その後

シャンプーを2日に一回にして、あとは湯シャンで済ませる生活にしたら頭皮の肌荒れがなくなってきたのでしばらくはこのサイクルを回してみる。頭皮ケアはお風呂上がりにキュレルのローションを塗って乾かして終わりです。アンテベートローションは酷いところだけに指で塗っているだけです。あと髪の毛を短くして、1ヶ月に1回きりに行くようにしたらだいぶいい感じになってきたのでこれからも続けて行きたいぜという感じです。頭皮アトピーに悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 関連記事

dhfclub.hatenablog.com