ラクナクラシ

出来るだけ快適で楽しい生活

山へ行こう

なんちゃらを捨て街へ出よみたいな本が昔あったらしいけれどそんな本もう無い。僕が燃やした。

街もいいけど山の方が相当良い。毎日街で苦しい苦しいって嘆いている人はとりあえず山に逃げ込むことをお勧めしたい。山はいいぞ。山は宇宙だ。

そんなに山山言われて山の何がいいのよって思われてしまうとアレなんだけどここらで山の最高なところを教えてあげよう。

そもそも日本は島国で山国だ。日本の7割は山で出来ている。富士山を見て綺麗だねとか言っているその場所ですら山の一部であるのだ。山山山。基本的に山ばっかり。山という感じの語源をここで教えてあげようと思う。山という漢字は中指を立てた手が起源となっている。中央の長い縦の線が中指で、その両サイドの短い縦線は手を簡略化したものだ。なんで指が5本ないのかっていう質問の答えは、お前に金が無い理由と同じ。つまり無いものは無いしこれから手に入れることも永遠にないという事。前を向いて元気にやって行こう。

日本の7割を占める山にいかないでたった3割しかない街で生活をして、行きづらいとか言っている場合ではない。当たり前だろ。だったら山に行くに限る。

チルりたいからって渋谷や新宿でプラプラしているのは時間の無駄です。チルしたいなら山です。チルチルミチルです。