ラクナクラシ

出来るだけ快適で楽しい生活

time is yours

Tokyo is yoursっていうタグが渋谷とかにたくさんあって僕はそれが好きだ。

東京は君次第。君のもの。いくつかのフィルターをかければ、レイヤーをかければ自分の思い通りにすることができる。

 

Time is yours

 

これだって大体の意味は同じ。自分の時間は自分のものだし、それを自由に切り売りしてお金を貰うのも良いし、フリーのスタイルでヒップするのだってその人の時間だから誰にも何も言えないのだ。

 

今日も簡単に仕事を退社する。仕事まじでそんなすんなよって思う。自分のしたい仕事ではないのかなとか思うけど、好きなことを仕事にしたら僕は一日中赤い目で映画を見ていることになるし、それはそれでどうなのよとか思うのだ。

 

仕事自体に特に意味を見出しているわけじゃないけど、仕事が僕を唯一まとまな世界に繋ぎ止めてくれている感覚があるからで、ある意味では利用しているっていうことになるんだろうけど。

今日も仕事で週末の為の体慣らし。