ラクナクラシ

出来るだけ快適で楽しい生活

プレゼントに囲まれて生きたい

食器を洗っていて思ったのはマジで食洗機買おうっていうのと、最終的には自分で買った物じゃなくて人から貰ったものだけに囲まれて生きていきたいっていう微かな思い。

このコップも貰い物だしこのスプーンもそうだし、それらを洗ってるスポンジだって貰い物でそれは結構幸せな気分になる。

誰かが何かの感情でくれたものを大切にしたいというよりも自分で買ったものは欲しいっていう感情しかなくて、僕が僕のことが好きで僕に幸せになってもらいたいから僕が僕にプレゼントをあげるみたいのじゃないから途端に意味がないものに思えてくる。

基本的に意味なんてはじめからないけど、誰かがくれたっていうだけでそこには意味があるしそれはぼくにとって急に宝物みたいになるから困る。